やはり来たか。マララのスピーチ引用!


以下は塾内で講師向けに発信する『うすき講師通信』というプリントの抜粋です。 『やはり引用されたか、という感じです。英語教務を行っている講師方々は予想され、原文も目を通したことがあると思います。秋田県公立高校入試では、マララの7月スピーチが引用されました。ネット報道では配点も28点と高いw/tを占めています。私自身の印象では、使用されている単語のレベルから高校入試より大学入試で使われる可能性が高いだろう、と思っていました。高校入試で引用されるなら国際系の推薦入試だろう、と思っていました。12月のノーベル賞受賞スピーチは来年度の入試で引用されるかもしれません。ペーパーベースの入試問題では 作成時期上、8月までの原文ならう使われる事があり得ます。また高校単独で問題文を作るなら12月のスピーチも対象になります。まだ原文を読んでいない方はいないと思いますが、念のため配布しておきます。今回は12月のスピーチは配布しません。7月スピーチのみ配布します。』

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree