冬期講習のチラシ


先週末から大手塾さんの冬期講習のチラシが配布されてます。チラシを見ると ①コマ売り ②低価格 ③成績実績 の三点が誇張されています。経営者の立場で見ると、『コマ売り』は、その授業を取っていない生徒はフォローしないのだろうか?受験前はいろいろなニーズや相談が来るけれど、そのニーズや相談に対し ひとうひとつ料金を取っていくということなのだろうか?『低価格』は、どこでコスト削減しているのだろうか?マスメリットを利かしているのか?人件費だろうか?結局、教育をまじめに考えると授業の質が必要なのだが、質はどうなるのか?『成績実績』は100人いて100人が上がっているわけではない。どの塾にも成績が上がった生徒や優秀な成績の生徒がいる。結局何を学べる塾か?が大切だでは?大手塾のチラシを見ていると、いろいろな疑問が溢れてくる。

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree