西高の同級生からの差し入れ


昼を自宅でとった後、塾に来てみると玄関先に大根の差し入れが置いていました。 毎年、同級生からいただいている大根です。二つの仕事をするようになり、塾に朝からいる時が限られてきていますが、忘れずに届けてくれる同級生には感謝です。友人の存在に感謝する気持ちでいっぱいです。 バラの方も手入れがなかなかできない中、プリンセス・モナコが花をつけてくれています。 バブル期に学生時代を過ごした西高34回生の仲間です。花見や古寺を訪ねる散歩の会などがあり、facebookでのやり取りも活発な仲間達です。この年になっても友から学ぶことも多く、世界が広がっていきます。 西高に進学しろ、とは言いませんが、教え子たちも大切な仲間づくり押してほしいと思います。学ぶ環境・友人達と出会う環境は進路によって大きく変わっていきます。それも勉強する意味の1つではないか、と大根を眺めつつ思いました。 写真はfacebookにアップします。

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree