明日は高校入試!


いよいよ明日は高校入試です。今日は直前対策授業の準備をしていました。国・理・社の3科目が中心です。
国語・・・記述が少なくなり記号選択が増えてきました。その結果、説明文は難解になってきています。初見で頭を使いながら対比読みができるかがポイントです。難解な本文は、複数のことを対比しながら読んで理解することが求められます。以前は、掘り下げ論理だった本文が多かったのですが、今は複数のことを比べながら読み進める論説文が増えています。古文・漢文と文法の確認も必要です。
理科・・・計算で困ったら比を使う。今回の入試で最優先される生物の動物の内容と化学の確認をしなければなりません。大地の堆積部分と運動・仕事・エネルギーの部分も合わせて。各学年からまんべんなく出題しようとすれば、中1は力と化学と堆積、中2は化学と動物、中3は運動とエネルギーと天体が優先です。他に地震とイオンも確認しなければ。
社会・・・苦手とする人が増えてきている社会です。近代と現代はもう一度確認しておく必要がありそうです。地理はアジア・ヨーロッパ・オセアニアかな?東日本を抑えておく必要がありそうだ。
こんなことを考えつつ、昨夜は直前対策準備をしていました。今日は数学のポイントも伝えておかなければ。判りにくければ情報を表で整理する。長さを求めるなら相似か三平方。相似は相似表で混乱しないようにおさえる。規則性と思ったら3分で解く規則性のアプローチ。円周角と思ったら5つのアプローチ+外角。確率は4つのアプローチ。図形の難問は1本線を消している。立体が紅りにくければ、必要な平面に切り取る。切り取り方は目標目線。・・・。
今まで授業でやってきたことですが、次々と出てきます。中には当塾独自の考え方もあったりします。
明日受験する塾生たちが、心残りなく、実力を出し切ることを祈って、今日は直前対策授業です。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree