実力対策の準備


11月の初旬。
昨年から予想し演習をしています。今日が、その日。
なかなか学校の受験に対する取り組み姿勢が甘い日が続いています。
もう11月です。受験に対し、真剣に取り組んでいないといけない時期です。
学校では、相変わらずのムード。
しかし1/4 くらいの中学生は真剣に取り組んでいます。先日の某中学三年の二学期中間テストが物語っていました。
そこに目を向け、取り組んでいかなければなりません。
今日は、塾外生も参加OK(無料)になっています。
本来なら学校が主導で受験に取り組まなければいけないと思いますが、なかなか そうなっていません。
個人の塾で どこまでやれるかは 判りませんが、地域全体のモチベーションを上げるべく 始めた予想会です。
今回は、範囲表が出ていない中での、対策になりました。
傾向と注意点を中心に話し、練習する内容です。
昨年は塾外生は1人出席でした。今年は多分誰も来ないかもしれません。
文化発表会の前後で、多くの中学三年生たちは そこまで目を向けられていないからです。
それでも 真剣に受験を考え やっていかなければなりません。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree