梅雨に入り、期末一週間前


期末テスト一週間前に入りました。 この前の日曜日は、公立・私立 中・高説明会でした。昨年は約600名の来場者でしたが、今年は約500名となりそうです。総体前で練習試合をしている部活が多く、中学三年生たちも身動きが取れないようでした。チラシを塾で配布した時点では、『行く予定』と言っていた生徒さん達が数多く、練習試合のために不参加となってしまいました。 そんな日曜日を終え、月曜日からテスト範囲表が配られています。中一・二年にとっては、このテストを終えれば、後は夏休み。中三にとっては一学期の内申を占う大切なテストです。先週から 中三には課題となりそうな学校のワーク類に どんどん取り掛かるように指示しています。今回は実技四科目もきちんと取り組んでもらわなければならないからです。果たして、どれだけ理解して取り組んでくれていることか。6月に入り、生徒向けの印刷物を用意するようになりました。今までは、授業中に言っていたようなことです。今までは、講師向けの宇印刷物を用意し、講師から色々な話をすれば良い、とやってきたことも なかなか生徒に伝わりにくいためです。できるだけ読みやすいように、B5サイズで裏表に ブログやコラム風に書いています。

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree