塾のご紹介

紹介画像001昭和51年創業以来、地域に根を下ろしてきました地元密着型の学習塾です。 中学生の生徒を中心に小学 一年生から高校三年生まで指導しています。


学習内容を教えるだけでなく、考え方や自分で勉強していく自主性を学ぶことを 目標にした学習塾です。

4つの主なサービス

(1)授業に参加する

予習先行型の一斉クラス授業と個人個人の進度に合わせた個別クラス授業があります。定期テスト前には学校別の対策授業ああります。他に有志参加の補習や受験対策講座があります。


(2)勉強の場としての利用

空き教室は自習開放しています。塾生であれば自由に利用できます。テスト前だから、課題作文が出たから、課題が終わらないから、受験前の追い込みを・・・。様々な理由で自習学習の場として利用できます。


(3)教材の入手

この単元だけ復習したい、学校のワークも塾のワークも終わった。だけど 問題集・参考書を買いに行くには時間がない。こんな時、塾内の参考書や問題集を利用して学習できます。


(4)データの閲覧

入試データや入試情報を閲覧することができます。自分の力が、どこまで通用するのか。あと どのくらいで目標校に手が届くのか。生徒自ら把握できます。

紹介画像03紹介画像04

熱意ある講師陣

・難しい問題のアプローチを判りやすく解説してくれる先生
・毎時間、生徒と先生の間でノート交換し、理解度チェックする先生
・厳しいけれど 勉強に対する姿勢を指導する先生


紹介画像006うすきアカデミーは一人一人の生徒に 温かく 厳しく 指導しています。 実力アップさせたい人、頑張っている人、粘っているのだけど伸び悩んでいる人・・・。
うすきアカデミーは心強い応援団になるでしょう。

1年の流れ

3月~4月 入塾金無料キャンペーン期間  いろいろな生徒さんが入塾されます。
学校より先行しスタートダッシュを図っていきます。 3月末には兵庫模試があります。
5月 GW中はお休み期間があります。 GW明けから中間テストに向かってまっしぐら。
20日頃以降は中間試験対策です。
6月 中間テストが終わると同時に期末テストに向かって授業が進んでいきます。
20日頃以降は期末試験対策です。
7月~8月 夏期講習が7月中旬から始まります。終業式より1週間早いです。
塾の懇談会は、中一と中三が対象です。 8月は、受験生は昼から授業があり、授業時間数が大幅に増えます。 8月の盆休み明けには兵庫模試を受けます。
9月~11月 中三有志による日曜講座が始まります。実力テスト、定期テストは 二週間おきにあります。
12月 期末テストがあり、懇談会があります。懇談会は中二と中三が対象です。
終業式一週間前から冬期講習に入っていきます。中三は大部分の修学内容を終えていきます。中三の冬期講習は朝から始まり、単位制の講座です。
1月 2月からのファイナルに向け中三は修学内容を完全に終えていきます。
2月 中三は入試ファイナル。3月の本番テストに向けて、毎週日曜日(土曜日)にテストを受け、平日は復習やスキルアップを図るという日々です。
毎回のテストで少しずつ加点し本番に備えます。合格祝賀会で一番よかったこととして、ファイナルで本番のテストの点数を伸ばせたことを挙げていただいております。
中一、中二は学年末テストに向かって対策をしていきます。
3月 春期講習が一日より始まっていきます。

紹介画像07紹介画像08